体のニオイの悩みに応える体臭ブログ

わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長五味常明が、体臭対策、体臭予防をご紹介します。
体のニオイの悩みに応える体臭ブログトップ > 体臭一般 > WebR25 重ね着する寒い冬こそ実は気になる…職場の体臭、本人に気づかせる方法

WebR25 重ね着する寒い冬こそ実は気になる…職場の体臭、本人に気づかせる方法

webR25に五味院長の取材記事が掲載されました。

職場の体臭、本人に気づかせる方法

体臭が気になるのは暑い夏!…というイメージがあるけれど、実は秋冬シーズンも要注意。靴を脱いだ瞬間、厚手の靴下からムワッときたりすること、けっこうありますよね。

実際、25〜34歳の男性300人に「秋冬シーズンでも、職場で同僚や上司のニオイ(体臭など)を不快に感じることはありますか?」というアンケートをとってみたところ(協力:アイリサーチ)、「よくある」(67人)、「たまにある」(135人)を合わせると、実に7割近い人が不快なニオイを感じている様子。気になるニオイとしては、「汗臭いニオイ」を挙げた人が103人と目立った。

体臭問題のエキスパート・五味クリニックの五味常明院長に話を聞いてみると、「冬は重ね着をするため、通気性が悪く、汗が蒸れてニオイがこもりやすい。上着を脱いだときにそれがドッとあふれだすので、濃いニオイを周囲に嗅がせることになる」とのこと。冬は体温を保つために基礎代謝が高まり、暖房のきいた部屋に入ると汗をかきやすいそうだ。冬のニオイの原因は、どうもここにありそう。

(続きは以下のページでご覧下さい)
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20121210-00027104-r25

体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)