体のニオイの悩みに応える体臭ブログ

わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長五味常明が、体臭対策、体臭予防をご紹介します。
体のニオイの悩みに応える体臭ブログトップ > 体臭一般 > 口臭・体臭が「いつもと違う」と感じたらこんな病気にご用心

口臭・体臭が「いつもと違う」と感じたらこんな病気にご用心

においは健康のバロメーター
口臭・体臭を予防して健康な体を手に入れる

何かの拍子に自分の口臭や体臭に気がつくと、人前でのエチケットとしても気を遣うものです。
しかし、問題はそれだけではありません。口臭や体臭は体の不調を示すサインでもあるのです。



口臭・体臭が「いつもと違う」と感じたらこんな病気にご用心

口臭や体臭、尿や便、汗などの排泄物のにおいから体の不調が分かることも少なくありません。においのタイプ別に疑われる病気の例を紹介します。

口臭 かび臭いにおい
肝臓病の疑い
肝機能の低下や慢性肝炎などの場合、肝臓で分解されるはずのにおい物質が分解しきれず、かび臭い口臭が発生します。

体臭 頭皮の脂くさいにおい
脂漏性皮膚炎の疑い
脂漏性皮膚炎は真菌というカビの一種が原因の皮膚炎です。ひどくなると毛根に皮脂が詰まり、脱毛の原因になることも。

口臭 甘酸っぱい、りんごの腐ったようなにおい
糖尿病の疑い
甘酸っぱいような口臭がするときは、糖尿病の可能性が。体に大きな負担をかける間違ったダイエットをしている人も、同様のにおいがすることがあります。

口臭 腐った卵のようなにおい
胃腸の病気の疑い
胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの胃腸の病気にかかっていると、腐った卵のような口臭がします。消化不良のため、食べ物が体内で異常発酵するためです。

口臭・体臭 アンモニア臭
腎機能低下の疑い
腎機能が低下したり、尿毒症になっていたりすると、アンモニア特有のツンとした口臭がしたり、汗にアンモニアのにおいが混じったりするようになります。

体臭 尿の甘酸っぱいにおい
糖尿病の疑い
尿から甘酸っぱいにおいがするときは糖尿病の疑いがあります。




えがおで元気 2013年8月号より


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)