体のニオイの悩みに応える体臭ブログ

わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長五味常明が、体臭対策、体臭予防をご紹介します。
体のニオイの悩みに応える体臭ブログトップ > 体臭の原因

運動不足と体臭は関係ありますか?

五味院長による体臭多汗Q&A 34 運動不足と体臭は関係ありますか?


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

発熱したときに感じるニオイの正体は

熱が出ると汗が出ますが、汗には匂うものと、匂わないものがあります。

たとえば、ウォーキングなど湯酸素運動でじっくりゆっくり出る汗の場合、汗腺がちゃんと機能し、体に必要なミネラル分が血液に再吸収されるため、濃度が薄くてサラサラの水に近い汗となります。

こういう汗は匂わないんですよ。

匂う汗は、急激にドッと出た汗。緊張したときの汗や、無酸素運動などでかく汗がそうで、急に熱があがったときなども一気に汗が出ますよね。

これは、汗の中にナトリウムやカリウムなどのミネラルの血漿成分が含まれているほか、ニオイ成分も多く含まれて出るんです。

そればかりではないですよ。熱が出ると嗅覚が変わって敏感になります。

なぜかというと、音頭が高くなるとニオイを強く感じる性質があるから。鼻粘膜の温度があがって敏感になるのが原因です。



 

夕刊フジ 2011年11月20日より




 


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

「タンパク質系」のニオイは「腸肝循環」の悪化が原因

体臭には、ニオイ物質から分類すると、脂質系、タンパク質系、糖(炭水化物)系の3種類があります。汗臭さを強くしたような脂質系の体臭は、ストレスがもっとも大きな原因となります。タンパク質系の体臭は「腸肝循環が」が関係している場合が多く見られます。
「腸肝循環」とは、腸と肝臓との間で行われている、ニオイ物質などいろいろな物質の循環システムのことです。ふつう正常な肝臓は、小腸に送られた栄養素を吸収すると同時に、ニオイ物質を分別して排泄します。ところが、肝臓の働きが低下するとこの分別機能が悪くなり、ニオイ物質はそのまま血流に乗って体内をめぐります。これが肺に送られれば、呼気にニオイが混じって口臭が発生し、皮膚表面に送られれば、汗と一緒に排泄されて体臭となります。要するに、ニオイ物質を含んだ「臭い血液」が、体臭を発生させるのです。
【後略】

五味常明著『気になる口臭・体臭・加齢臭』(旬報社)より


気になる口臭・体臭・加齢臭


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

体臭や排泄物のニオイから知る体調異変

口臭以外にも、体臭や尿や便、汗など排泄物のニオイからも体の不調がわかることがすくなくありません。次に、代表的な例をいくつか紹介しましょう。


・頭皮の皮脂臭
頭があぶらくさいときは脂漏性皮膚炎の疑いがあります。脂漏性皮膚炎とは、真菌が原因で起きるとみられる皮膚炎です。


・汗のアンモニア臭
腎臓の機能が低下したり、全身疲労や冷房病、冷え性や夏バテ、ミネラル不足、末端の血流不良などがあると、汗にアンモニアのニオイが混じることがあります。


・体臭が魚臭い
魚臭症候群(トリメチルアミン尿症)という病気である可能性があります。めったにない病気ですが、代謝異常の病気のひとつです。


・便の腐敗臭
便秘などで腸の働きが低下すると腸内の異常発酵が進み、腐ったような悪臭を放つニオイ物質が生成されます。


・尿臭の甘酸っぱいニオイなど
尿のニオイも、いろいろです。糖尿病の場合は、甘酸っぱい尿臭、フェニルケトン尿症ではカビ臭いネズミのような尿臭、メープルシロップ尿症の人はホップのような尿臭がすることがあります。また、膀胱炎や尿道炎になると、尿のアンモニア臭が強くなります。


五味常明著『気になる口臭・体臭・加齢臭』(旬報社)より


気になる口臭・体臭・加齢臭

タグ:汗臭 便臭 尿臭

体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

体臭の原因ってなに?

汗や偏った食生活、ストレスなどが原因だ
 女子に比べて、男子は体臭が強くなりがち。だからこそ、気をつけたいところである。そんな体臭を防ぐには、「体を清潔に保つこと」と「食生活に気をつけること」が大切。体臭につながりやすい汗はこまめに拭き取り、ニオイが強い食べ物は極力避けるようにしよう。
ニオイやすい場所はココ!
頭 頭皮や髪に溜まった皮脂が原因。予防法は毎日のシャンプーで清潔に保つこと。ゴシゴシ乱暴に洗わず、丁寧に。
耳後ろ ついつい忘れがちなのが耳後ろ部分。頭皮に近く、皮脂でベトベトしているから、お風呂できちんと洗って。
口 唾液の量が減ると、細菌が繁殖してニオイを発する。ほかにもニンニクなどニオイの強い食べ物を食べるとにおう。
ワキ 汗とは違う独特なニオイであるワキガが原因。食生活の改善、汗をこまめに拭くなど清潔にすることが重要だ。
足 通気性の悪い靴下や汗がしみ込んだ靴を履き続けた結果。汗や皮脂がカビや細菌の働きで発酵してにおうのだ。
BUT 気にしすぎるのもよくない!
汗が体臭につながると言っても、あまりナイーブになりすぎるとそれがストレスとなり、さらに汗をかくことに。汗が出ることは自然なので、神経質になりすぎないように!
体臭とワキガは違う! 心配ならば専門医へ相談を
ワキに汗をかき、それがにおうからと言って「ワキガ」というわけではない。ワキガは疾患のひとつであり、体臭とは異なる。ワキには、アポクリン腺とエクリン腺という汗を分泌する2つの汗腺があり、なかでもニオイの原因は、アポクリン腺から出た汗と皮脂が混ざることで細菌が発生し、独特なニオイを放つことにある。基本的には専門的な手術を受けて解決するしかないが、体臭ならば、以下の体臭予防を徹底し、におう体を防いでいこう!→体臭予防を徹底しよう!!
制汗剤やデオドラント剤を使う
今や制汗剤やデオドラント剤はエチケットとして欠かせない。でも、用途に合ったものを選ばないとかえっていやなニオイを発生させてしまうので注意!!
おすすめケアグッズ

急に汗をかいた→シートタイプでふき取る
いやなニオイと一緒に汗のベタつきや汚れもふき取るシートタイプがGOOD!


ワキガが気になる→皮膚に直接塗るタイプがベスト
スティックタイプやクリームなど、肌に直接塗るタイプをチョイスしよう。


汗や汗臭さを抑えたい→さらさらスプレータイプが最適
さっぱりとした使用感がここちよい、スプレーやパウダーインタイプがおすすめ。


吸湿性の高い下着を着る
綿などの天然素材は、汗をかいてもすばやく吸収してくれる。それにより、汗がニオイを発生させるのを防いでくれる。

動物性脂肪を摂り過ぎない
ワキガ体質の人が肉などの動物性脂肪を過剰に摂取すると、汗腺を刺激してニオイが強くなる。緑黄色野菜や、海草類を多く摂るとよい。

 


CHOKI 2011年4月号 より


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

体臭の原因はストレスやダイエット、そして雑菌!

 体臭の原因は部位によって様々。それだけに、部位別の正しいケアが必要になってきます。
「皆さんがいちばん気にするのはワキのニオイ。ワキには、ニオイを発するアポクリン腺があるからですが、実はこれを持っている日本人は30人に1人ほど。ほとんどの人のニオイは汗による雑菌繁殖が原因なので、消臭や殺菌アイテムでおさまります。また、ワキガの人も、アポクリン腺を焼く電気治療で治すこともできます」
 また、ストレスやダイエットで体臭を発生させてしまうことも。
「過度なダイエットは、体の代謝が落ちて脂肪酸濃度の高い汗をかく原因に。この汗は、果物が腐ったような甘酸っぱいニオイがするのが特徴です。またストレスを抱えていると活性酸素が増え、全身の皮脂腺が酸化して体臭を発することも。この場合は、消臭ケアより心のケアが必要でしょう」

こんな人には体臭警報!!

過度なダイエットをしている
便秘が続いている
フケが出る
日々ストレスを感じている
会社でも自宅でもエアコン漬けだ

体臭は、代謝不良で乳酸がにおいだすダイエット臭、腸内のアンモニアが血液にのってにおう便秘臭などもあるので注意。エアコン漬けは汗腺を衰えさせニオイの強い汗をかく原因に。フケが出る人は洗いすぎによる皮脂分泌過剰から頭臭を発する危険が大!

Q 汗を出さないために水分をとらないようにしています!

A 水分をとらなくても汗はかく。脱水症状を起こすので危険

「汗は、体を冷ますための体温調節として出るもの。水分をとらなくても暑ければ汗は出るので脱水症状を起こしてしまいますよ。それよりも問題は、涼しい場所ばかりにいて汗をかく量が減ること。そうすると汗の中に含まれる成分の濃度が高くなって、ニオイの強いベタつく汗をかくように。水分はむしろしっかりとって、サラサラの汗をかきましょう」

Q 毎日同じ靴をはいていたらくさくなってしまいました!

A 一回はいた靴は2〜3日はかずに乾燥させないと雑菌の宝庫に!
「足は雑菌のもっとも繁殖しやすい場所。なぜなら角質というエサがあり、汗による湿気と熱があるから。足を洗えば雑菌は落ちますが、靴の中には残っています。一日はいたら2〜3日ははかずに乾燥させたり、また炭などを入れて殺菌することが必要です」

Q 緊張するとかなり汗が出てしまいます!

A 精神性発汗なので心の面からのケアが必要。
「汗の量が多いことでワキガと勘違いする人が多いのですが、これは精神性発汗といって体質ではなく性格によるもの。汗を止めたいと思えば思うほどかいてしまうので、心のケアが必要。ボトックス注射で強制的に止めるのも一つの方法です」

Q 体臭をおさえる食べ物ってありますか?

A メカブとモズクはニオイ成分を排泄してくれます!

「ニオイをつくらない食事法は、緑黄色野菜や海草類などアルカリ性食品を中心にすること。おすすめはメカブとモズク。これらに含まれるフコイダンというヌルヌル成分は、ニオイの成分を包み込んで便として排泄してくれるのです。口臭やワキガ以外の体臭には効果があるので、試しに毎日食べてみてください」

Q 頭のニオイが気になって朝晩2回シャンプーしています。

A 洗いすぎはNG。3日に一度はお休みすることと、頭皮は泡で洗うことを心がけて。
「頭のニオイは、ワックスやほこりなど外からの汚れと頭皮の皮脂が合体して発生します。洗いすぎると、髪が傷ついて汚れが入り込みやすくなるし、頭皮も元の皮脂量に戻そうとかえって皮脂分泌が盛んになるのでNG!」

Q 体臭を消すのにオススメのアイテムを教えてください!

A 全身に使えるミョウバン水を作ろう!

「オススメはミョウバン水。ミョウバンは雑菌の繁殖をおさえるだけでなく、様々な金属を含んでいるのでニオイそのものを中和してくれます。ワキ、髪、足、全ての部位に使えるだけでなく、安全で安上がりな点も◎です」

髪にも足にも使える手作り消臭スプレー

ミョウバン水の作り方

ミョウバン50gとミネラルウォーター1lを混ぜてよく振ったら出来上がり!

私ってワキガ体質? チェックテスト

□ 耳あかがキャラメル状
□ 衣服のワキの下に黄色いシミがつく
□ 肉親にワキガ体質の人がいる
□ ワキの下の汗の量が多い
□ ワキ毛が多くて比較的濃い
□ 両親のどちらかがワキガだ
□ 他人からニオイを指摘されたことがある

6つ以上 ワキガの可能性大  
4つ以上 ワキガ体質の可能性アリ
3つ以上 ワキガ予備軍
2つ以下 問題なし

 


With 2010年8月号

 


 


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

ニオイで病気がわかる?

Q 体臭や口臭の原因は、汗や口の中の雑菌だけではなく、疾患も原因となると聞きました。「こんなニオイならこの病気」など、見分ける方法はあるのですか? 


A 甘酸っぱいニオイや腐った卵のようなニオイは、病気のサインの可能性もあります。

 体からニオイが出るのは当たり前です。体臭は生きている証であり、いわば「生活臭」だからです。しかし、そのニオイが急に強くなったり、ニオイの種類が変わったりしたら、「たかが体臭」とばかり言っていられません。そのニオイが、病気のサインである場合があるからです。
 とくに顕著に現れるのは、糖尿病が悪化したときです。糖尿病でインシュリンの感受性が悪くなると、脂肪が脂肪酸に分解されやすくなり、それがケトン体というニオイ分子に合成されます。すると、果物が腐ったような甘酸っぱいニオイを発します。
 同じ甘酸っぱいニオイは、急激なダイエットをしたときにも発生することがあり、「ダイエット臭」と呼ばれます。食事制限のみのダイエットをしていると、体内のエネルギー源である炭水化物やたんぱく質が不足して、一種の飢餓状態となります。そこで、貯蔵していた中性脂肪を燃焼して身を守りますが、エネルギー源が不足しているため燃焼系が働かず、血液中に脂肪酸が急増するため、ケトン体が合成されやすくなり、糖尿病と同様のニオイがしてきます。無理なダイエットを続けていると、無月経などのホルモン異常をきたすこともあります。このようなダイエット臭が出るようなら、そのダイエット法が間違っている証拠です。運動療法やバランスのとれた食事によるダイエットに変えるべきでしょう。
 そのほかにも、腐った卵のようなニオイは、胃腸の病気による消化不良が原因であり、肝機能が低下したときに発生するかび臭いニオイは「ネズミ臭」と呼ばれます。アンモニア臭がするなら腎臓機能低下の疑いもあり、呼吸器系のがんの時には腐った肉のような体臭がすることもあります。魚臭症候群という代謝病では、体から腐った魚のニオイがします。
 皮膚の悪性黒色腫や乳がんも独特のニオイを発する原因で、飼い犬が飼い主の体臭の変化を感じ、態度や鳴き声で飼い主に知らせようとすることもあるといわれています。


へるすあっぷ21 2010年1月号 より


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

体臭にも個人差はある?

Q 体のニオイが強いのではないかと悩んでいますが、友人などは自分の体臭があまり気にならないようです。体臭の強い人とそうでない人がいるのはなぜなのでしょう?


A 体臭は誰にでもあります。その違いは個人の体質の違いによるものです。



 体臭は誰にでもある「生活臭」です。体臭のしない人はいません。体のニオイがとくに強くなるときは、健康が損なわれているサインです。しかし、病気ではないけれど、体質的にもともと体臭の強い人がいます。それが「わきが」と呼ばれるわきからのニオイです。わきが体質の人は、人種や個人で差があります。もともと日本人は、わきがの少ない民族で、10〜30人に1人といわれています。


 わきがの原因は、わきの下にあるアポクリン腺という汗腺です。人間の2つの汗腺のうち、エクリン腺から出る汗はほとんどが水分です。一方、アポクリン腺から出る汗には、たんぱく質、脂質、脂肪酸、アンモニア、揮発性ステロイドなどさまざまなニオイ成分が含まれています。わきが体質かどうかは、耳垢が湿っている、衣類や下着のわき部分が黄ばむ、わき毛が多い、わきの汗が多い、遺伝関係がある――などで、自己判定も可能です。


 私の病院では、25年にわたりわきがの治療を行っていますが、近年、若い人にわきがの強い人が多くなっています。これには欧米型の肉食中心の食生活で育っていること、栄養状態がよく体が大きくなっていることなどが関係しているといえます。また、軽度のわきがでも強いわきがではないかと思い込み、悩んでいる人も増えています。

 しかし、わきがは病気ではなく、個性です。また、わきがはすべての体臭のなかで最も治しやすいニオイですので、不用に悩む必要はありません。軽度から中等度のわきがなら、市販の消臭剤を正しく使用することで十分対応可能です。女性なら電気凝固法という脱毛でも軽減します。強度のわきがでも、簡単な手術で完治します。わきがの原因のアポクリン腺はイクラのようにはっきりとしているため、手術で100%摘出できるからです。緊張しやすくわきの汗が多い人が、わきがではないかと悩むこともあります。医学的な確定診断は、試験切開という検査がありますので、専門医に相談するのもよいでしょう。


へるすあっぷ21 2009年10月号

タグ:腋臭

体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

体臭をなくすことはできる?

気になるニオイ
体臭をなくすことはできる?

へるすあっぷ21 2009年3月号より



Q 体のニオイが特別気になるわけではありませんが、なくすことができれば悩んだりする必要もないと思っています。体臭をなくすことはできるのですか?


A 体臭をなくすことはできません。ニオイを抑えることを第一に対策を講じましょう。



体臭がなくなるときは、生命活動を停止するときです。すべての動物は生きている限り、代謝の最終産物としてのニオイ=体臭を発します。人間も同様です。ですから体臭はなくなることはありませんし、なくすこともできません。

犬やねずみなどの動物では、自分の体臭を縄張り争いなどの自己主張や繁殖のためのフェロモンとして利用しています。動物にとっての体臭は、自分の存在そのものともいえます。嗅覚は、視覚や聴覚以上に大切な情報伝達法なのです。ところが人間の場合、とくに日本人はその体臭を消したがります。それは、社会の清潔志向と関係があるでしょう。もともと清潔好きで体臭の少ない日本人は、「体のニオイ=不潔」のイメージをもち、忌み嫌う傾向があります。制汗剤や消臭剤などのデオドラント剤が1000億円もの市場であることなどからも、いかに日本人が自分の体臭をなくすことに熱心になっているかがうかがえます。


確かに、自分の体臭で人に不快感を与えるのは避けたいものです。しかし、体臭はお互い様のものですから、消臭志向もあくまでもエチケットの範囲内に収めるべきでしょう。体臭はその人だけの個性です。行きすぎた無臭志向は自己否定でもあり、お互い様の人間関係を否定することにもなります。体臭を気にするあまり、咳き込みやくしゃみなどの人のしぐさや「くさい」などという言葉に対して「自分がにおうからではないか?」と悩んで消極的となり、人づきあいを避ける人が近年増加しています。とくに、まじめで責任感の強い人が「人に迷惑をかけたくない」と考えてしまうのです。「ニオイに悩むのは自分がやさしいからだ」と開き直ることも必要です。


体臭をなくすことはできませんが、本連載で紹介してきたニオイ対策を上手に利用すれば、人に迷惑をかけないように抑えることは可能です。ニオイは「消臭」するものではなく、「収臭」するものなのです。この連載がニオイで悩む人の「自信回復剤」となったら幸いです。

 


 


体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)

食べ物によって体臭が変わることはある?

Q.食べ物によって体臭が変わることはある?

A.高たんぱく・高脂肪の食品を食べすぎると、体臭が強くなることがあります。

欧米人は日本人と明らかに体臭が違い、なんとなく酸味を帯びたチーズのようなにおいがすると感じることはありませんか?また、インド人などからはカレーのスパイスのようなにおいがしたり・・・。
逆に彼らに言わせると、日本人はみそやしょうゆなどの発酵食品のにおいがするそう。これは単なるイメージのせい?それとも日ごろ食べているものによって影響されるのでしょうか。


においのもとはすべて食べ物の中に含まれている

皮膚から発散されるにおいの原因となっているのは、皮脂腺や汗腺から出る分泌物。皮脂腺からの分泌物は文字どおり油脂成分ですが、この油脂成分が皮膚表面で分解されてできた脂肪酸がにおいのもととなっています。皮脂腺の分泌物は食事の影響を受けやすく、高脂肪の食品を多く食べると、たくさんの脂肪酸を発生させてしまうことになります。
ちなみに「オヤジ臭」のもとといわれるノネナールも、脂肪酸の仲間です。

一方、汗腺から分泌される汗に多く混じっているにおい成分は、腸内でたんぱく質が分解されるときにできるインド−ル、スカトール、アミンなどと呼ばれています。通常こうしたにおい成分は、便に混じって排出されたり、血液といっしょに肝臓に送られ、肝臓で解毒されて尿として体外に排出されたりしますが、大量に存在していると一度で処理しきれません。もう一度血液に溶け込んで腸に戻され、体内を循環しながら肝臓で再処理されるのを待つのですが、におい成分を含んだ血液が汗となって表皮にあらわれると、体臭を生み出してしまうのです。
こうしたことから、高たんぱく食品も体臭に結びつきやすいと考えられています。

またにんにく、にらなどにおいの強い食材も、やはり体内でにおい成分を発生させますし、香辛料などを多くとると汗を大量にかいたり皮脂を分泌させたりするので、においの原因に。乳製品やチーズなどの発酵食品も、菌や酵素、カビなどがにおい成分を発生させることがわかっています。このように私たちの体臭は、日ごろ食べているものと大きくかかわっているのです。


日本人のわきに異変が?!

気になる体臭といえば、わきのにおいもありますね。これは、わきや耳、乳輪などにあるアポクリン腺という汗腺から出る汗に、におい成分が含まれているため。アポクリン腺の量と断面積の大きさは遺伝的に決まっていて、日本人を含む東洋人のアポクリン腺の量は比較的少なく、体臭も弱いといわれています。

しかし、これも食生活の差によるものが大きく、肉類による動物性脂肪・たんぱく質を多くとっていると、アポクリン腺の働きが活発になると考えられています。
もともとアポクリン腺の直径が小さかったはずの日本人でも、最近では小さいときから肉中心の食生活を続けた人は、アポクリン腺の直径が以前に比べて大きくなっているとか。体臭が気になる人は食生活も気をつけることが大切かもしれませんね。



元気がでるからだの本 2005年夏 より
取材協力/五味常明

体臭についての相談(回答内容別)
体臭についての相談(質問内容別)